About KILNTECHキルンテックを知る

NGKキルンテックは、
加熱技術を通して
あらゆる産業分野を支えています

NGKキルンテックは1989年日本ガイシ株式会社の全額出資により、NGKグループの一員として設立されました。長年のがいし製造で培った技術をもとに各種焼成炉、乾燥炉、熱処理炉などの加熱プラントの設計から製造・販売、メンテナンスを行っています。
加熱プラントは、ごみ処理に使われる焼却炉とは異なり、強度が要求される自動車の重要な部品に加え、スマートフォンやパソコンなどの高精度な電子部品生産に欠かせない設備となっております。また、食器などの陶磁器や瓦の製造にも不可欠であり、今日の暮らしに多く貢献しています。

NGKキルンテックは、加熱技術を通してあらゆる産業分野を支えています

NGKキルンテックの
製品ができるまで

設計から製作、
アフターフォローまで
トータルサポート

NGKキルンテックでは設計から製作、アフターフォローまでの業務をトータルサポートすることで素早く質の高いサービスをお客様へ提供しています。
長年培ったノウハウや協力会社とのネットワークを生かした製作の流れが特徴です。

試験焼成
お客様から提供いただいたサンプル品を当社の試験装置で焼成し、製品の要求品質が達成できるかを評価します。
引合
お客様の要求仕様に基づき、技術部門と購買部門が見積設計と積算を行い、営業部門から見積仕様書(見積図)と見積書をお客様に提出します。
受注
お客様から注文書を受領し、営業部門で契約書を作成し契約手続きを行います。
設計
技術部門で実施設計を行います。設計にあたっては、お客様と打合せを行いながら、詳細な設計条件を確定します。設計条件が確定した後、図面を作成します。
製作
技術部門で製作手配書を作成し、協力会社に製作を依頼します。完成時には技術部門と品証部門が立会検査を行い、要求通りの品質であることを確認します。
工事・
試運転
お客様の指定工場に製品を出荷し、工事部門の施工管理の下で据付工事を行います。据付後は技術部門が試運転を行い、要求性能を満足していることを確認します。
アフター
フォロー
当社と協力会社が連携して納入した設備の点検を行い、経年劣化などでメンテナンスが必要な個所を点検報告書などにまとめお客様に提案します。

部門紹介

営業部

営業部

加熱プラントの販売活動、売上管理をする部門です。お客様のご要望を聞き、満足していただける製品を提案します。設計や購買と連携しながら、製品受注に結びつけます。

購買部

購買部

設計や営業などと連携しなら、協力会社との交渉、製造部品の調達を行う仕事です。新たな協力会社の発掘なども積極的に行っています。

技術部

技術部

新規加熱プラントの設計や、既存設備の改造・メンテナンスを行います。お客様、営業、協力会社などと関わりながらお客様のご希望に合った製品を設計します。

工事部

工事部

協力会社と連携してお客様の工場現場にて製品の組み立て、工事を行います。工事に関わるさまざまな段取りや調整を行いながら、工事の品質や安全、工程の管理を行います。

製造部

製造部

独自技術のセラミック製ヒータの製造とそのヒータを利用したヒータパネルの組み立てをしています。これらのヒータおよびヒータパネルはさまざまな業種に貢献しています。

品証部

品証部

製品が設計規格に沿った安全・安心なものであるかを確認する業務を担当しています。業務内容としては部品の品質管理や、製品の不具合に対する解析を行います。

業務部

業務部

財務や人事を担当する業務グループと、コンプライアンス、総務、情報システムを担当する管理グループがあります。会社の事業活動をサポートする部門です。